唯一の自慢

皆さん、自慢話ってお持ちですか?人には誰しも威張って自慢できることを1つくらいは持ってますよね。保護者の皆さんと面談をさせていただくと若いころにいろいろな国に旅をしたとか、生徒会長だったとか自分にない体験をされている話を聞くとドキドキします。

そして自分の自慢はこれ。そうです、献血です。若いころ「採血すると新しい血がつくられるから身体にいいのよ」と嘘かホントかわからない話を聞いて35年続けています。既に111回。最初は400ml献血、最近は成分献血を行っております。タイでも1度だけ献血を行いました。問診票がタイ文字でさっぱり書けませんでしたが…。100回を越えたとき、献血センターの方から200回を目指して下さいねと言われてその気になって頑張っております。

現在コロナ禍の中、献血をする方が少なく輸血用の血液が不足しているそうです。献血は16歳から69歳までの誰にでもできる小さなボランティア。皆さん、今度の休みの日にでもいかがですか。





92回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示